読むカウンセリング > 科学と現実と真実 > もう一つの、宇宙の始まり方

もう一つの、宇宙の始まり方

Pocket

現在は、「 小さなところから宇宙は始まった」というものが定説になっています。

 

昔は、無限に小さいものがビッグ・バンによって膨張し始めて、その延長線上で、宇宙は現在の大きさになったと考えられていたと思います。

 

最近は、ビッグ・バンの前に、インフレーションという現象が生じたといわれています。

 

これは「宇宙の始まりは、無限に小さい点である必要はない」と理解できると思いました。

そこで、「大きなところからの宇宙のはじまり」を考えてみました。

 

詳しくは、 銀河や宇宙の始まりに関する妄想 | 科学的なことを想う で!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です