読むカウンセリング > メッセージなど > Google検索ペナルティ 復活ならず

Google検索ペナルティ 復活ならず

Pocket

数日前、別ブログ(今回廃止しました)に、次のような投稿をして、Google検索ペナルティから復活したと喜んでいたのですが、2日程して確認したら、やっぱり、ペナルティ状態に舞い戻ってしまっていました。

5月末から、ピュアハート・カウンセリングのサイトへのGoogle検索経由のアクセスが一切無くなってしまっていました。当サイトがGoogleによって、『不正なアクセス・アップ対策が施されているサイトである。』と判断されて、Googleの検索結果から排除されてしまったようなのです。その後、「不正アクセス・アップ対策って何?」と、その辺のことがサッパリ分からない中で、自分のサイトの何が『過剰SEO対策』と呼ばれることに当たるのかをあれこれと妄想しながら、四苦八苦しながらチマチマと対処を続けてきました。途中、7月中旬 には、一時的に検索結果に表示されるようになり、Google検索のペナルティから解放されたと喜んでいたのですが、それもつかの間、3日位でまた元に戻ってしまいました。

それが、昨日を境にして、ようやく復活したようなのです。5月末にGoogle検索の結果に表示されなくなってから、8月中旬までの約2ヶ月半。いやぁ~、長かったなぁ~。苦しかったなぁ~。今度こそ、『Googleのいじめ』からの完全復活のような気がしています。今後、皆さんが心に関わる何かを検索したときに、ピュアハート・カウンセリングのサイトのページが表示されることがあるかもしれません。もし、見かけたら、「おぉー、ホントだ、復活したんだぁ~」と暖かい気持ちで眺めてやって下さい。

では、これからもピュアハート・カウンセリングをよろしくお願いします。

2009/8/16
スポンサード リンク

もう、参ってしまいます。

Google性ストレス症候群なんて病名を作ろうとする権威団体が登場すれば、そんな名称も受け入れられてしまうような状況が世の中にはあるのかもしれないと思えます。

で、『複数の似たテーマのサイトを持っているとGoogle検索ペナルティになることがある』という情報を見つけたので、7月にGoogle検索ペナルティ対策の一環として作成した4つのブログの内、本日2サイトをこのブログに統合して削除しました。
しばらく、次の2つのブログとピュアハート・カウンセリング本体サイトの合計3サイトで運用してみることにします。

出来ればこの2サイトは存続させたいと思っているので、今回の対応で、ペナルティから復活することを切に願っています。

Googleの検索結果の中で、皆さんとお目にかかることが出来る日は、やってくるのでしょうか・・・

Pocket

Comments

  1. この投稿をした直後、Google検索してみたら、また、表示されるようになっていました。

    何が何だか・・・。

    Googleさんは、私のサイトのこと、もう、勘弁してくれたのかなぁ・・・。

    せめて「ペナルティを課せられているかどうか」だけでも、確認する手段を提供して欲しいです。

    疲れる・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です