読むカウンセリング > メモ > 肺がん検診を受けると寿命が短くなる。

肺がん検診を受けると寿命が短くなる。

Pocket

人間ドックが「二次がん」を引き起こし、肺がん検診を受けると寿命が短くなる。医学部教授、有名医師、医療ジャーナリストが敢えて指摘する。

 「肺に影が」「胃の数値に異常が」そんな所見が出て、一瞬頭が働かなくなった経験はないだろうか? 精密検査の結果を待つ精神状態は思い出したくもないはずだ。このストレスこそ、病気の源である。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/868

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です